濱口徹子

谷桃子バレエ研究所

カナダ国立バレエ学校卒業

勅使川原三郎+KARAS、Hアールカオス、小野寺修二作品、ダンサー

KIRINアートアワード受賞ダンス作家

ヤン・ヌイッツ率いるローザンヌ国際バレエコンクール日本事業部セミナー、通訳

聖心インターナショナルスクール、ブリティッシュ・スクールにてバレエ講師

東京・南麻布でピラティス 個人レッスンを提供するスタジオ、Tetsuko’s Body Care School運営。芸能人、外国人金融マンなど様々なクライアントにご利用いただきました

2012年 出産を機に自然豊かな岐阜県に移住。飛騨高山を経て現在岐阜市在住

 

学び

ダンサーには怪我や興奮からくる不眠はつきもので、私も頻繁に悩まされました。腰椎の椎間板ヘルニアの痛みも長かった頃、治療の中で自分に一番適していたのがエネルギー治療でした。鍼を使わない鍼治療のような即効性。

現在、仕事と育児の合間を縫って 王由衣女史のSchool of Healing Arts and Sciences(SHAS)統合エネルギー療法科に専門課程生として在籍、エネルギー療法の勉強をしています。肉体的な痛みや不具合に働きかけ、目に見える結果を出せるよう励んでいます。

 

翻訳

フラワーエッセンスのFES総輸入元であるフラワーエッセンス普及協会のパンフレット・研究報告書の翻訳に携わっています。

2019年より Pathwork in Japan にてパスワークのガイドレクチャー翻訳チームに迎え入れられ エヴァ・ピエラコスの言葉を英語から日本語に変換する仕事に携わっています。パスワークは深い心理ワークによる自己実現の旅路。エヴァの素晴らしい功績の翻訳という形で人の心理について学ばせていただいています。